港区 × 美想空間

港湾の町、港区。

ここはかつて、港湾の町として栄えていました。
多くの飲食店が並び、港で働く荷役や船乗りたちで常に賑わい、高度経済成長期の中、大いに盛り上がっていました。
その後時代は流れ、モータリゼーション化が進んだことで荷役や船乗りの労働者が減少したことや、ウォーターフロント開発による海遊館の誕生で人の流れが変わり、KLASI COLLEGEのある南側は今ではシャッターが目立つようになりました。
そんな中、私たち美想空間は港区が築港エリアの衰退を止めるため新たな賑わい創りに取り組んでいること偶然知りました。

プロジェクトの始動。

そんな街の中心に、1952 年( 昭和27 年) に建てられたレトロビルがあります。しかし、ここもまた時代という大きな渦に飲み込まれ、2018年初旬、まさに取り壊されようとしていました。この価値ある建物に新たな息を吹き込み、この建物を 起点として、地元の人々と、関西一円の暮らしにこだわりを持つ人々を呼び込み、町に新しい人々の繋がりを作り出すことで、エリアの活性化を実現させたい。そんな我々の想いと、港区の想いが一致し、港区と連携したこのプロジェクトは始動しました。

KLASI BOOKsオープン。

2020年にはKLASI BOOKsがオープンしました。地域の皆様に愛される築港の本屋として港区図書館とも公民連携をし、更に築港の賑わい創りを目指します。

KLASI BOOKs

KLASI COLLEGE は、リノベーションのショールーム、飲食店、家具、雑貨、DIY 工房などが入った複合施設です。

暮らしを楽しむをコンセプトにリノベーション空間を体感いただけます。グリーンやインテリアパーツショップの他、 ワークショップなどを通して理想の暮らしに近づけるヒントが詰まった学校のような施設です。

まちプロジェクトまちプロジェクト