12月22日(日)にKLASI COLLEGEで『木版画で年賀状とポチ袋をつくろう!』のワークショップを開催しました♪

講師には木版画作家illustratorの尾崎カズミさんをお招きしました。個展を開かれたり多岐にわたって活動をされておられます。

尾崎さんのSNSを是非ともチェックしてください☆

HP

インスタグラム

ご用意してくださった版木を自由にレイアウトして、オリジナルの年賀状を作りました♪

版木は2020、来年の干支のねずみ、チーズ、富士山などなど。。。

まず版木に絵具をつけて紙を置き、クッキングペーパーの上からプラバレンで刷ります!

しっかりと力を込めて刷るのがポイントです。

初めは絵具の付け具合や、力加減が難しく苦戦されておられましたが回数を重ねるごとに皆さん上達されておられました☆

少し難しい富士山のぼかしについても教わりましたよ~(o^―^o)

たくさんの素敵な年賀状が続々と出来上がりました☆

ポチ袋も3種類のデザインをご用意して下さっており、こちらの判が一番難しいものになります。

刷ったものが右です。すごく綺麗に出来上がりました☆

ポチ袋を折ってのりで貼ったら完成です。

この日に年賀状ができて嬉しいです!と皆さんに喜んでいただけました。

どれも味があって、もらった方が羨ましいです(^^)

終始アットホームな雰囲気でみなさんと楽しい時間を過ごすことができました。

講師の尾崎さん、ご参加者様ありがとうございました☆